• YOUTUBEはこちら
    クリックしてください
  • FACEBOOK

  • 記事の更新通知を受け取る



  • likebox

    レモン酢がダイエットに効く!? 5大栄養素

    2017年3月20日

    最近注目を集めているレモン酢。体によく、ダイエットに効くと芸能人の方が結果を出して人気が出ていますね!

    もともとレモンもお酢も健康や美容に効果があると言われています。今回は、なんだか気になるレモン酢について案内したいと思います。レモン酢の作り方やレモン酢ダイエットのやり方や飲むタイミングをご紹介していきますね。

    レモン2

     レモンに含まれる栄養素とその効果

    ①エリオシトリン

    レモンに含まれているポリフェノールの一種「エリオシトリン」。エリオシトリンは、レモンの皮に多く含まれています。このエリオシトリンは脂肪の吸収を抑え体外に排出する作用があります。また、活性酸素を取り除く力が強く、血液の流れを良くしたり血管を拡張してくれる作用、老化を防いだりします。エリオシトリンは別名「レモンポリフェノール」と呼ばれています。

    ビタミンC

    レモンと言えばビタミンC。このビタミンCには、アスコルビン酸というものが含まれていて、酸化された物質を元に戻す能力があります。ビタミンCには活性酸素を取り除く作用があるほか、体内のウィルスや細菌を攻撃する活性酸素が過剰に反応するのを防いで花粉症の症状を引き起こすヒスタミンの生成を抑える作用もあります。また、コラーゲンの合成に関わる要素があり美容にも関係があります。

    ③クエン酸

    レモンに含まれているクエン酸、代謝を高める働きがあります。

    クエン酸を継続的に摂取すると、体内にある糖をエネルギーに変えくれます。この働きを、「クエン酸サイクル」と呼びます。このクエン酸サイクルが活性化し十分なエネルギー産生が出来ると。肥満防止や疲れにくい体に効果ありかも。この他クエン酸には血液の流れを良くする働きもありますよ。

    ④ペクチン

    レモンに含まれている「ペクチン」は、胃の調子を整える作用があり、脂肪の吸収を抑える働きもあります。血糖値に関わるだけでなく、満腹感をも持続させてくれます。ペクチンは体内に存在する善玉菌の栄養になり便秘の解消につながります。便秘解消はダイエットにも大事ですよね。

    ⑤リモネン

    レモンの香りにはシトラールとリモネンという成分があり、これらがリラックス効果とストレス緩和が期待できます。糖質制限をするダイエットではストレス状態になりやすいといわれています。ストレスは体に悪く美容の点からもよくありません。そこで、レモンのもつ香りが良い仕事をしてくれます。リモネンは脳の疲れを取る働きがあり神経を正常に働かせる細胞が活性化しストレスを低減してくれるそうです。ストレスを取り除くことで、睡眠もとりやすくなり一石二鳥ですね。

    レモンの栄養素による体にいいこと

    代謝を促進

    クエン酸の項目で案内しましたが、糖を分解してエネルギーを作るTCA回路(クエン酸回路)という働きがあり、代謝を促進する効果があると言われています。痩せやすい体が作りやすいと言われています。

    動脈硬化を防ぐ

    レモンに含まれるビタミンCは優れた抗酸化作用があります。。老化の原因となる活性酸素を除去し、キレ-ト効果による活性酸素が排出され、動脈硬化などを防ぐことができると言われています。

    脂肪燃焼を促す

    酢には多くのアミノ酸が含まれています。アミノ酸は、脂肪燃焼効果を高めるリパーゼという酵素の働きを活発にし脂肪の燃焼を促してくれると言われています。

    精神の安定

    アミノ酸は、脳内の神経伝達物質の材料となるそうです、気持ちを落ち着かせ、精神を安定させる効果もあると言われています。

    疲労回復

    クエン酸のクエン酸回路が、効率の良いエネルギー生産を行い、生産されたエネルギーが疲労回復のために使われ疲労回復に効果があると言われています。

    レモン酢ダイエットのやり方

    レモン酢ダイエットは、レモン酢を飲むだけの簡単ダイエット方法です。どのような方法で飲むのがよいのでしょう。

    ①そのまま飲む

    大さじ一杯程度をそのまま飲む方法です。最も簡単ですが、酸っぱいものが苦手な方はおすすめできません。

    ②水かお湯で割って飲む

    3~4倍に薄めて飲みましょう。氷でゆっくり溶かすのも◎。

    ③牛乳で割って飲む

    牛乳100ccにレモン酢を大さじ1~2杯加えます。飲むヨーグルトのような味わいになります。

     

    注意点とポイント!飲むタイミングは?

    レモン酢ダイエットで使用するレモン酢は、はちみつを入れたり氷砂糖を入れたりしているので糖分が含まれています。

    美味しいからといって飲み過ぎると、糖分の摂り過ぎになってしまいますよね。また、酢には食欲を増進する効果があるので食前に飲むのはやめたほうがいいかも。空腹時にも避けた方がいいです。胃を荒らしたりすることがあるからです。

    なのでレモン酢は食後に摂るのがよいと思われます。

    まとめ

    レモン酢は、すぐにダイエット効果が現れるものではなさそうですが、健康維持のために飲んでいた方が体重減少したという報告もあるそうです。

    なので毎日コツコツと続けることが大切なんですね。なかなか続けることができないかも・・・と感じた方、作って飲んでみるととっても美味しかったです!!

    一日一杯で我慢できなくなってしまうかも・・・笑。

    レモン

     

    エステダイエット痩身専門サロン 美骨ファクトリ-は、こちらをクリックしてください⇓
    美骨ファクトリー様ロゴ_透過

    〒612-8082
    京都府京都市伏見区両替町9丁目254-2 北川コンサイスビル103号

    TEL  075-634-7041

    エステダイエット痩身専門サロン 美骨ファクトリ-

    http://www.kyotodiet.com/ 

    エステダイエット痩身ブログは、こちら⇓
    http://aobaseikotsuin.net/blog/

    美骨ファクトリーLINE@は、こちらをクリック⇓
    友だち追加数


    関連記事

    PAGE TOP
    Copyright(c) . All Rights Reserved.