• YOUTUBEはこちら
    クリックしてください
  • FACEBOOK

  • 記事の更新通知を受け取る



  • likebox

    目からウロコ 脳改革ダイエット 3-5

    2015年9月27日

     目からウロコ 3-4 はコチラ

    ③ダイエットをする前に知っておきたいからだのこと

    5、成長ホルモン

    ホルモンは身体の様々な機能を

    コントロ-ルするという大切な役割があります。

    その中でも成長ホルモンを取り上げてみましょう!

    成長ホルモンとは名前の通り身長を伸ばすことで

    よく知られていますが、もう一つ大切な役割を

    果たしているのです。

    それは身体にある物質をエネルギ-として使える物質に

    変えていく働きなんです。(代謝といいます)

    下垂体から分泌された成長ホルモンは様々な

    臓器で行われている代謝を促します。

    しかし残念ながら、年齢を重ねるにつれ

    成長ホルモンの分泌が低下していきます。

    成人になって成長ホルモンの分泌が減少すると

    代謝に関わる様々な症状がでてきます。

    例えば・・・

    ①コレステロ-ルが増える

    ②皮膚がカサカサ

    ③筋肉量が減少する

    ④内臓脂肪が増え、肥満症になる

    などがあります。しかも身体の機能だけでなく

    疲れやすい、イライラする、集中力が続かないなど

    精神面でも影響があらわれます。

    では、どうしたら成長ホルモンは増えるのでしょうか?

    ズバリ! 筋トレ・睡眠・空腹 の三点です。

    筋トレを行うと筋肉に乳酸がたまってそれが成長ホルモンの

    分泌のスイッチを入れます。トレ-ニングで疲労した筋肉を

    修復して強くしてくれます。ジムへ通ったり、

    筋トレはなかなか取組みにくいですが

    加圧ウエア-などで簡単に分泌させることができますよ。

    睡眠は簡単に分泌させる方法ですね。

    夜の10時から午前2時のゴ-ルデンタイムと言われていますが

    昨今では睡眠後2、3時間後から分泌が始まると言われています。

    空腹は、お腹がすいたときに食べる、です。

    小腹がすいたからとか、おやつの時間だから食べるではなく

    空腹を感じる、という事が大事になります。

    空腹を感じると胃の粘膜にグレリンという物質が出てきて

    成長ホルモンの分泌を促します。空腹は、それだけではなく

    長寿遺伝子とよばれるサ-チュイン遺伝子が働きだすことも

    最近の研究でわかってきています。そしてその遺伝子は

    体内の中の60兆個もある細胞をすべてスキャンして、

    修復をしてくれます。

    などなど、成長ホルモンについては少し長くなりましたが、

    身体の中の大切なホルモンです。少しでも多くの事を知って

    少しでも多く分泌してアンチエイジング・ダイエットに

    役立てましょう!!

     

    新緑 

     

    目からウロコ 3-6 はコチラ

    エステダイエット痩身専門サロン 美骨ファクトリ-は、こちらをクリックしてください⇓

    美骨ファクトリー様ロゴ_白背景

    〒612-8082
    京都府京都市伏見区両替町9丁目254-2 北川コンサイスビル103号

    TEL  075-634-7041

    エステダイエット痩身専門サロン 美骨ファクトリ-

    http://www.kyotodiet.com/ 

    エステダイエット痩身ブログは、こちら⇓
    http://aobaseikotsuin.net/blog/

    美骨ファクトリーLINE@は、こちらをクリック⇓

    友だち追加数


    関連記事

    PAGE TOP
    Copyright(c) . All Rights Reserved.