• YOUTUBEはこちら
    クリックしてください
  • FACEBOOK

  • 記事の更新通知を受け取る



  • likebox

    プチ京都気分(#^.^#) 祇園祭編 船鉾と鯉山

    2014年7月12日

     本日の勝手気ままに紹介するのは、京都のお祭り「祇園祭」です。   :-D

     写真は、船鉾です。

    鉾全体が船の形をしていて、動く美術館といわれるほどの豪華な装いの鉾です。

    鉾の上には、神功皇后と皇后を守る磯良、住吉、鹿島の三神像が安置されています。神功皇后は妊娠中に戦いに出陣し、戦勝した上に無事皇子を出産したことから安産の神とされています。 :-o

     

    船鉾

    場所は、新町通綾小路下ル船鉾町

     

    写真は、鯉山(こいやま)です。

    鯉山

    山の上に大きな鯉が跳躍しており、龍門の滝をのぼる鯉の雄姿をあらわしています。この滝を鯉が登りきると龍になるという中国の伝説があり、『登龍門』の語源とされています。

    鯉山鯉山

    2014年7月撮影です。

    場所は、室町通六角下ル鯉山町

     

    プチ京都なっていただけましたか?  ;-)  

     

    京都の空の下から勝手気ままにいいとこ紹介倶楽部は、こちら⇓

    http://aobaseikotsuin.net/blog/

     

    交通事故でお困りの方は、こちら⇓

    http//www.aobaseikotsuin.com/

     

     腰痛・ぎっくり腰・肩こり・捻挫・スポーツ障害などで お困りの方は、こちら⇓

    http://www7.ocn.ne.jp/~aoba.com/


    プチ京都気分(#^.^#) 祇園祭編 函谷鉾と南観音山

    2014年7月11日

     本日の勝手気ままに紹介するのは、京都のお祭り「祇園祭」です。  :-o

     写真は、函谷鉾(かんこぼこ)です。 :-D

    函谷鉾   

     名前の由来は、斉孟嘗君が、家臣の鶏の泣きまねにより函谷関を脱出した故事に由来し、真木の中ほどに孟嘗君と雌雄の鶏を祀っています。

    重要文化財の前懸「イサクに水を供するリベカ」は、十六世紀、ベルギー製絨毯で近年、復元新調されました。 8-O

     函谷鉾3函谷鉾5

     鉾建ての様子です。釘を使わず、縄だけで組まれます。

    毎年、驚かされます 8-O 8-O

     函谷鉾

     場所は、四条通烏丸西入ル函谷鉾町です

     

     写真は、南観音山です。 :-D

    巡行時には、楊柳観音のシンボルである柳の大枝を山の後部から垂らしています。

    この山の見どころは、四神をかたどった盛り上げ刺繍も美の極致です。

    南観音山南観音山

    南観音山南観音山

    2014年7月撮影

    場所は、新町通蛸薬師下ル百足屋町です。

    プチ京都分になっていただけましたか?  ;-)  

     

    京都の空の下から勝手気ままにいいとこ紹介倶楽部は、こちら⇓

    http://aobaseikotsuin.net/blog/

     

    交通事故でお困りの方は、こちら⇓

    http//www.aobaseikotsuin.com/

     

     腰痛・ぎっくり腰・肩こり・捻挫・スポーツ障害などで お困りの方は、こちら⇓

    http://www7.ocn.ne.jp/~aoba.com/


    PAGE TOP
    Copyright(c) . All Rights Reserved.